©2019 by RYOKO ODAKURA. Proudly created with Wix.com

DNA.jpg

​DNA解析×プランニング

​遺伝子からわかる美と健康

DNA解析をしてくれた方対応のメニュー。改善したい内容や悩み,目指したい目標設定などを一緒にプランニングしていきます。

栄養を摂ることを教えるのではなく、行動を変えていくために何が必要か、どこまでできるかを一緒に考える。

それがプランニングです。

遺伝子レベルで自分を見つめ直し

より、充実した人生を送りたい方へ。

​詳しい購入方法は商品ページのプランニングをクリックしてご確認ください。

 

​DNA解析とは

​病気ではない、体のお悩みありませんか?

例えば

●冷え性で夏でも手足が冷たい

​●年齢と共に痩せづらくなり、シワが気になる

●良いと言われる美容健康法を試したが、あまり効果を感じなかった

●体質を改善したいが、何から始めればいいかわからない

●過度な食事制限で疲れやすい

●寝ても疲労がとれない

●痩身エステに通っているが、なかなか結果がでない、リバウンドする

●食後眠くなり、血糖値も気になる

そのお悩みDNA解析で解決できるかもしれません!

私たちの身体は約60兆個の細胞から

できています。

その細胞1つ1つにDNAは存在し、その情報をもとに細胞、器官、臓器が作られます。DNAとは身体の設計図のことなのです。

DNAの設計図をもとに遺伝子情報が存在します。

遺伝子情報はなんと2万2千種類。

髪や目の色、病気のなりやすさ、アルコールやカフェインの分解力などはこの遺伝子の情報によるものです。

当店の解析では、身体の肥満リスクや運動に関する遺伝子14種類の解析を行っています。

DNA解析でわかる14個の自分

  1. 運動が長距離(持久力)向きか短距離(瞬発力)向きか

  2. 中性脂肪の分解力とお腹周りが太りやすいか

  3. 筋肉が落ちやすく、将来的に肥満になりやすいか

  4. 熱を作り出せるか、下半身太りしやすいか

  5. 骨や筋肉がつきやすいか

  6. 空腹感を感じやすく、体脂肪がつきやすいか

  7. 通常より糖質を欲しやすいか

  8. 活性酸素がたまりやすく、体内がサビやすいか

  9. 骨が作られやすいか

  10. 骨が壊れやすいか

  11. 疲れを溜めやすいか

  12. 痛みに強いかどうか

  13. 忍耐力があるかどうか

  14. 脂質を酸化させるホモシステインがたまりやすいか

こちらの解析結果をもとにプランニングさせていただきます。